猫が水を飲まない時は、こうやって飲ませたらいいよ!

猫との生活

猫を飼っている人は思うかもしれませんが、猫って意外とお水を飲まないんですよね。

うちも3匹猫がいるのですが、そのうちの1匹は本当にたまにしか水を飲んでいる姿は見ません。

 

私が外出している時に飲んでいれば良いのですが、水を飲まないと尿路結石や腎臓の病気にかかってしまう恐れがあります。

そんな水を飲まない猫に水分を与える方法をいろいろ試したので、その効果と方法をシェアしたいと思います。

 

猫が水を飲まない場合

水をほとんど飲まない猫が1匹いるのですが、やはり水を飲まないだけあってトイレの回数が少ないです。

この前は血尿になって、一度病院へ連れて行きました。その時からカリカリをピュリナワンに代えたので血尿にはなっていませんでしたが、今年に入ってトイレで唸るようになりました。

【血尿対策】餌をピュリナワンにしたら血尿が治った話
猫にとってご飯は重要です。 人間ならダイエットをしようだったり、調子が悪かったら病院に行けば良いですが、猫は喋ってくれません。 飼い主が事前に気づいて原因を突き止めてあげて、解決を...続きを読む

前回の血尿の時と症状が似ていたので、すぐに水分を取るように習慣を変えようと思いました。

 

水分を取れる環境に整えてあげる

水分をすぐにとれるように水は給水機をつけましたし、洗面所にも連れて行きましたが、あまり効果ほありませんでした。

以前よりはいくらかマシになったとは思いますが、それでももう少しお水を飲んで欲しいと思っていました。

 

効果があるのは食べ物に混ぜるのが1番だった

お水単体で飲む事は以前より若干多くなりましたが、それでもまだまだ少なかったので、これならいっそ食べ物に混ぜてしまえ!と思っていろいろ試しましたが、これが効果抜群でした。

特に効果が高かったのは、この3つです。

  • 煮干しのだし汁
  • キャットフードに水をいれる
  • 猫缶に水をいれる

 

煮干しの出汁を飲ませる

これは水よりも飲んでくれました。ただそこまで多くは飲んでくれなかったです。

いつもお水を飲んでいる猫にはさらに効果抜群で、飲ましたい子にはそれほど効果はなかったですが、他の子はめちゃくちゃ飲んでました。

 

キャットフードにお水を入れる(浸す)

これが意外と効果があって、普段あげるカリカリに水を少し加えてあげると、水を飲んでくれました。

カリカリを食べるには水分が邪魔なので、水分を舐めたあとにカリカリを食べるようになりました。

 

最初は少しのお水を混ぜ、少しずつお水の量を増やしてあげていくと違和感なく飲んでくれます。

最初からたくさんのお水を入れると、全然食べてくれませんでした。3日間くらいかけてお水の量を増やしていくのが良いと思います。

 

猫缶に水を入れてあげる

1番効果あったのはこの方法でした。

もともと猫缶には水分があるので、キャットフードの時のように水を少し加えてあげます。猫缶は大好きだったので、水分が増えても全く問題なくバクバク食べてくれました。

猫缶のあげすぎも注意なので、うちは3日に1度はこうやって水分を取らせました。(トイレの最中に唸っている時)

 

トイレで唸るのもなくなった

この生活を続けていたらトイレで唸ることもなくなりました。

そして何より良かったのが、水分を摂ることが習慣化した事です。

 

水分摂取に抵抗がなくなったのか給水機からもお水を飲むようになりました。自分で飲み物を摂るようになったので、カリカリのお水は徐々に少なくして、今ではお水を加えてはいません。

 

応急処置にはパウチもお勧め

私は試していないのですが、パウチなど水分高めの餌なども良いと聞きます。

私は毎食パウチをあげるのは嫌だったので、キャットフードにお水を入れるという方法をとりましたが、その方法でもダメだったらパウチが良いかと思います。