爪切りを嫌がるネコちゃんへの対処法

猫との生活

うちで飼っているネコちゃんは、普段から警戒心が強く爪切りをとても嫌がります…。

しかし、のばしたままにしていると引っ掻かれてしまった時に怪我をしてしまいますし、家具や壁も傷つきやすく困ってしまいますよね。

爪切りが苦手という子も多いのではないかと思い、うちでの対処法ですがシェアさせていただきます!

寝ている間に切ってしまう

「普段、手足を触るとすぐに引っ込めてしまう…。」「嫌がって触らせてくれない…。」という場合は寝ている間に切ってしまいましょう!

うとうとしている間であれば手足を触らせてくれることも多いです。

素早く一回に一本ずつでもいいので、血管まで切らないように気をつけながら切りましょう!

ご飯やおやつをあげている間に…

大好きなおやつを食べている間は警戒心も低くなっています

うちでは一人がカニカマなどをあげている間に、もう一人が手足を素早く持って爪切りで切っていました!

なかなか一度に多くは切れないかと思いますが、焦らずに切ってしまいましょう。

 

爪切りの種類を変えてみる

ネコちゃん用の爪切りには沢山の種類がありますよね。安全のために深く切りすぎることが無いような設計の物も売っています。

嫌がるネコちゃんに対して慎重になりすぎて、時間がかかってしまうとネコちゃんのストレスも増してしまいます。

時短のために自分が安心して素早く使えるタイプの爪切りを探してみるのも効果的です!

 

ちなみにうちでは、使い慣れているものが一番しっくりきたので人間の子ども用の爪切りを使っていました!

それでもダメなら動物病院へ

最終手段として動物病院で切ってもらうという手もあります。

多少お金はかかってしまいますが、ネコちゃんに詳しい方にやってもらう方が安心という方もいるのではないでしょうか?

 

うちのネコちゃんは上記の方法ではもう対処できなくなってしまったので、動物病院で月に一回切ってもらっています。

少しずつ病院慣れをしてきて今では先生や看護婦さんに威嚇せずに切ってもらえるようになりました!

タイトルとURLをコピーしました