【何で早く買わなかったのか?】猫の飲み水の交換が圧倒的に楽になるお勧めの大容量給水器を教えます。

猫用品

うちの猫たちの水飲み場は二つあります。

一階と二階にそれぞれあるのですが、二階の水飲み場の水を取り替えるのはめんどくさいです。水道から離れているとそう思っちゃいますよね。

 

お皿に水を入れていると毎日一回は取り換えなければならないですし、水を持って階段を上っていると猫に体当たりをされて、こぼしてしまったことも多々あります。

 

こんな毎日の水交換には飽きたので、猫たちに給水器を買ってあげようと思いました。どんな給水器が良いのか?コスパはどうなのかを調べて、お勧めの一品に出会えたので共有します。

 

猫の給水器について変えようと思った

猫にお水をあげるのは猫用の水入れは100円ショップでも売っています。

うちは100円ショップでこのようなお皿を買って使っていましたが、衛生上の観点から給水器に変えようと思いました。

 

吸水器に変えるメリットを考えてみた

給水器にかえるメリットはたくさんあります。

  • 毎日水を取り替える必要がない
  • 水が流れているので、綺麗な水を飲んでくれる
  • よくお水を飲んでくれる

これって実はすごいメリットですよね。特に猫の健康を考えると変えないわけはない!!

それにデメリットはお金がかかる以外、デメリットはないんです。しかもお金も給水器が3000円+毎日の数円の電気代だけです。

 

尿結石にも効果的

給水器に変える一番のメリットはこれなんじゃないかと思います。うちの猫は以前、水の飲まなさすぎと食べ物が合わなく、尿結石寸前までいきました。

本当に怖い猫の尿路結石
猫は元々砂漠で生活していた動物なので水をたくさん飲む必要がないと言われています。 その習慣があるため、尿路に結石が出来て適切に排泄出来なくなってしまう尿路結石に比較的かかりやすいです。 ...続きを読む

尿結石の原因の一つに水分を取らないことがあげられます。給水器に変えたほうがよく飲んでくれます。流水のほうが飲みやすいんでしょうかね。

 

うちの猫は尿結石からくる血尿にもなった事があるので、できるだけお水は飲んで欲しいです。

猫の尿結石の予防方法とその対策
猫の病気で上位に上がる尿結石。 我が家では6歳と3歳の男の子が尿結石になってしまいました。 その時の事についてお話したいと思います。 初めての尿路結石 初めて尿結石とい...続きを読む

特に冬場だと水を飲まなくなり、尿結石になりやすいので、そのときにたくさん水を飲んでもらいたいです。

水をたくさん飲むと尿路結石も防げるので、病気の予防にもなります。

 

僕が買った給水器の条件

給水器に特に優劣はないと思います。上から落ちてくるタイプでも、湧き出るタイプでもどちらでも良いです。

 

強いて言えば、洗いやすい物が良いと思います。それとうちは多頭飼いなので、大容量のほうが良かったです。

 

お勧めの給水器はピュアクリスタル

うちは多頭飼いなので、容量が大きいものが良かったです。そのため2.3リットルと大容量な物を買いました。

実際にこれはかなり良かったです。

ちゃんとフィルターも入っていました。いつもよりもよく飲んでくれますし、水を替える頻度が減りました。

 

特に2階にある水入れの交換が面倒くさかったのですが、これの回数が減ったのは大変助かりました。

大容量の給水器は本当にお薦めです。

 

うちの吸水器はホームセンターで3200円で購入しましたが、ネットでも同じものが売っていました。人気なのか最近は値上げされた模様です。

 

同じものをもう一個、ネットで購入したくらいです。もし、給水器を持っていないのなら、給水器は本当にお薦めですよ。

 

後日、同じ給水器をネットで購入しました。使い勝手が良かったのとネットの方が安かったです。

二階だけでなく、一階でも同じ給水器を使うと、一個を洗っている間にもう一個を代用しているのも可能だからです。

とても便利で買って良かったと思いました。

【水分補給】給水器を使えば、猫に水を飲まる事ができるのか?
子猫って何を飲むイメージがあるでしょうか。子猫なら水分補給は母乳やミルクだと思います。しかし人間の子供と一緒で、いつまでも母乳を飲むわけではありません。 母乳以外のものを口にするようにな...続きを読む